Blue Twilight

shion houjouin's diary.

2018年3月度マレーシア旅行記 2日目 Part.1

https://www.instagram.com/p/Bg6P6lADldF/

2日目はまず、王宮を観光しました。

写真を見て分かる通り、この日のクアラルンプールは午前中が雨だったんですよね。なので滑らないように気を付けて歩きました。

ちなみに今回はツアーが傘を支給してくれました。

https://www.instagram.com/p/Bg6P7oKjKwT/

次に観光した場所は国家記念碑でした。

こちらはマレーシアの独立に命を捧げた兵士達を顕彰したものです。 

https://www.instagram.com/p/Bg6P8wSDJOE/

兵士達のブロンズ像は、アメリカのアーリントン国立墓地にある合衆国海兵隊戦争記念碑と同じ人が手がけた物です。だからこそ、見た目がよく似ていましたね。 

https://www.instagram.com/p/Bg6P-nUjhq9/

国立モスクことマスジッド・ネガラ。

できれば中にも入ってみたかったですね。 

https://www.instagram.com/p/Bg6P_tIjPkQ/

旧クアラルンプール中央郵便局。

その対面側にあるのが独立広場です。 

https://www.instagram.com/p/Bg6QBsFjiFV/

独立広場には歴代首相のモザイク画が飾られていました。

https://www.instagram.com/p/Bg6QC7UjEyv/

マレーシアと言えば、イスラム教が最も多いですが、仏教やヒンドゥー教の存在も忘れてはならない物です。

昼食後にはクアラルンプールの近郊にあるヒンドゥー教の聖地バトゥ洞窟を観光しました。 金色のスカンダ神像がとにかく大きい。

階段とその周辺には沢山の猿が生息していました。そう言えばインドとカンボジアの寺院にも猿がいましたね。 

https://www.instagram.com/p/Bg6QD3SjUGp/

272段もある急な階段を登り、要約して洞窟に到着。

洞窟の中は神聖な雰囲気に満ちていました。

洞窟は広く、しかも高い。自然が生み出した聖地は人の手で造られた寺院には無い魅力がありました。

 

https://www.instagram.com/p/Bg6QFA7D0d5/

その後、クアラルンプール市内に戻って貴金属店に寄りました。今回寄った店ではマレーシアの名物でもある錫合金の製品も作っておりました。

マレーシアと言えば錫の産地としても世界的に有名です。

https://www.instagram.com/p/Bg6QHH-j4vS/

錫合金の製品と言っても、壺や食器類などの他にも、マーベルヒーローやスターウォーズのキャラクターのフィギュアなども作られています。

こうした物は男の子が喜びますね!

 

Part.2へ続く。