Blue Twilight

shion houjouin's diary.

2018年1月〜2月度イタリア旅行記 6日目 フィレンツェ編Part.2

https://www.instagram.com/p/BgJCCqTFd-k/

ウフィツィ美術館の窓からはヴェッキオ橋が見られました。

ヴェッキオ橋にも行ってみたかったですね。

https://www.instagram.com/p/BgYVU_sFeWp/

外がいくら悪天候でも鑑賞は続きました。

それと、ここからは彫刻を見る事が多くなりましたね。

https://www.instagram.com/p/BgYVZAWl68P/

ローマ神話の像。

彫刻を見ると、どうしてもデッサンを思い出してしまう。

https://www.instagram.com/p/BgYVfVQli1A/

気持ち良さそうに眠る美少女の像。

しかし、反対側を見ると…

https://www.instagram.com/p/BgYVghRFjSe/

…実は女性でも男性でもない。

ちなみにこの彫刻はギリシャ神話の物なのですが、彼は誰かと言うと、ヘルマプロディートスというヘルメスとアフロディーテの息子で、水の精霊に犯されて彼女と融合し、半陰陽の身体になってしまったという話があります。

https://www.instagram.com/p/BgYViWJF42m/

途中、ベランダに出ました。

フィレンツェのシンボルとして欠かせないサンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂のドゥオモが早速お出迎え。

https://www.instagram.com/p/BgYVjxGln1f/

足の裏の棘を抜く少年の像。

像自体が小さい事にびっくり。その一方で棘は大きいですが。

https://www.instagram.com/p/BgYVk3hF6gF/

十字架から降ろされた後のキリストを描いた絵。

https://www.instagram.com/p/BgYVmjol6SV/

こちらはコジモ1世の妻であるエレオノーラ・ディ・トレドとその息子の絵ですが、彼女は何と、40歳で亡くなっています。まさに美人薄命。

それにしても、この絵は服装がとにかく細かく描かれている感じがしました。それだけではなく、肌も細かい。

https://www.instagram.com/p/BgYVoWElYEI/

この絵は何の絵かは詳しく分からないのですが、今でも頭の中にしっかりと焼きついています。目が無いとは言え、どこへ行っても真ん中の仮面がこちらを見つめてくる感じがしたんですよね。

この絵は未だに何度も思い出してしまいます。

https://www.instagram.com/p/BgYVp4NlCR7/

受胎告知。

言うまでもなく、前回紹介した物とは違う画家が描いた物です。ですが、個人的にはこちらの方が良いと思いますね。

 

Part.3に続く。