Blue Twilight

shion houjouin's diary.

2018年1月〜2月度イタリア旅行記 5日目

https://www.instagram.com/p/BfdWo57D_V9/

5日目の朝はアルベロベッロ旧市街を再び観光しました。

夜のアルベロベッロ旧市街は幻想的で良かったですが、朝のアルベロベッロ旧市街も悪くはない。

実はこの時、猫を一匹見かけました。

https://www.instagram.com/p/BfdWqa3jz_S/

高台から撮影。

この日のアルベロベッロは快晴でした。

https://www.instagram.com/p/BfdWrt1DwEt/

高台を展望した後は、前日の夜の観光で寄った場所に行きました。

そしてここでも猫を見かけましたね。

https://www.instagram.com/p/BfdWtYGj4-8/

その後、数々の店を見回ったりしただけではなく、前日の夜にも寄った陽子さんの店にも立ち寄りました。

南部イタリア人は陽気でおおらかな感じが良い。ちなみに言うと、日本人が一般的に考えるステレオタイプのイタリア人というのは、実は南部の人達の事で、北部のイタリア人は南部とは逆に心配性で謙虚なんですよね。

https://www.instagram.com/p/BfdWu9FDBk7/

白い教会。

教会はやはり、街の中で一番立派でした。ちなみにこの時は中に入りましたね。

https://www.instagram.com/p/BfdWxXzDEU8/

その後、アルベロベッロを後にしてバスでナポリに戻り、ナポリ駅のすぐ近くにある店で昼食を食べました。その後、店を出て駅へと向かってあるきました。

ナポリは治安が悪い事で有名ですが、特に駅周辺は危険な雰囲気が蔓延していました。まず、昼食を食べ終えて店を出た直後には、ロマの人達が周囲をうろつき始めましたし、更には駅への横断歩道では渡るのを待っていた若くてガラの悪いアフリカ人の男性が悪ふざけで走る車を蹴ったりしていました。

それだけではなく、ナポリ駅周辺はストリートギャング達が描いた落書きだらけでしたね。それでもリアルGTA状態の中南米諸国と比べたら平和で安全ですが。

 

そして、駅に入ったらすぐにユーロスターに乗ってフィレンツェへと移動しました。フィレンツェは雨が降っていただけではなく、空気が冷たかったです。

それからはフィレンツェのホテルに入り、そこで夕食を食べ、休んで体を洗って寝ました。

 

6日目に続く。