Blue Twilight

shion houjouin's diary.

2018年1月〜2月度イタリア旅行記 4日目 ポンペイ編 Part.1

https://www.instagram.com/p/Bet7G4RDtF7/

4日目はまず、ポンペイの観光をしました。

ポンペイと言えば、ヴェスヴィオ山の噴火で滅んだ都市として幅広く知られていますね。

その一方で、ヴェスヴィオ山から採れる火山灰をコンクリートに使用した事から、火山で作られた都市でもあります。

 

最初は広場の方へとゆっくり向かいました。

https://www.instagram.com/p/Bet7IxIDLfm/

広場の近くにあったケンタウロスの像。

遺跡となった今でも街を警備しているように見えてしまいました。

https://www.instagram.com/p/Bet7JwSDHmT/

広場。

かつては声が飛び交う市民の憩いの場でもあったのでしょうね。

遺跡となった今ではもう何も残っていません。

https://www.instagram.com/p/Bet7LJ5ja29/

当時のまま残っている壁画。

まるで漫画のよう。

 

https://www.instagram.com/p/Bet7N7FjHnB/

ちなみにこの場所は何だったかと言うと、魚屋の跡です。

中央はプールで、そこに獲ってきた魚を入れて泳がせながら売っていたとの事。

https://www.instagram.com/p/Bet7PMSDaQB/

道路を歩いていると、何となく滅ぶ前の都市の姿が見えてくる感じがしました。

ちなみに別の道路には馬車が通った跡が見られましたね。

https://www.instagram.com/p/Bet7Q26jaxj/

その後、公衆浴場の跡に行きました。古代ローマといえばやはり入浴文化が有名ですね。上の写真は冷水プールの跡です。冷水プールはどこの温泉にもありますよね。

ちなみに公衆浴場の姿や設備は現代の温泉や銭湯とあまり変わらず、文化水準が高かった事を実感しました。

 

その一方で当時の日本は木や草で作った建物しか築いていませんでしたが。

https://www.instagram.com/p/Bet7R2tjMQr/

温浴室の跡。

天井がとても派手でした。

https://www.instagram.com/p/Bet7Sx-DSr-/

 

温浴室の跡。

写真は入浴者達が入浴後に頭から水をかぶる為の冷水浴槽です。通常の浴槽はその反対側にありました。

やはりこうした設備も現代とあまり変わりませんね。

 

もし古代ローマ時代にタイムスリップしたら、何より公衆浴場に入浴したいものですね。

 

Part.2に続きます。