Blue Twilight

shion houjouin's diary.

男だけど、男が大嫌い!

anond.hatelabo.jp

トラックバック- https://anond.hatelabo.jp/20170625161522

わかります。 

男性は見た目が、いかつい。野蛮で粗野、自分意見押し付けたがる、

大雑把でだらしない、臭い、汚らわしい、キモい交渉力が無さすぎてすぐ暴力をふるう、

会話も、金・暴力SEX、車にバイクに高級時計に、たばこ、俺はどれだけ悪かった自慢、

イジり合い、筋肉自慢、野球、まじで時間のムダ。

洒落も、世間が未だに昭和マッチョ基準からアレンジ仕様がない。

髪型は短髪オラオラ系が至上、ついでスーツ至上主義だし、足出したら汚いし。

なんか言いたいことがあるなら、まず、その汚いヒゲ脱毛してからしろ。 

冤罪がどうとか言ってるけど、男という種が女性に対しての信頼を崩した、

女性という存在を軽視した結果、今そうなってるだけじゃん。

男という種自体がどうしようもないんだから

私は、今まで女性が受けてきた痴漢気持ち悪さを代わりに受けるって形で、

今の社会の流れはなるべくしてなったものだし、自分の中では当然の帰結だなという意見

私も男なので、生まれた瞬間に汚物確定で、その自覚を持ちながら生きてます。 

こんな汚い肉体、オラオラ昭和マッチョ主義の今の世の中で生きるのは正直つらい事です。 

逆に、世間一般男性は、自分自身が汚らわしい存在だということに

自覚が無さすぎだと思います

 

僕もこの文の筆者の言う通りだと思います。

最近、男性嫌いと男性恐怖症と男性不信や男性に対する敵視が極端に激しくなっているので、筆者の気持ちも考えも本当に理解できます。それに今、男性に対して抱いている考えや気持ちは、まさにこの文の通りです。

それに、僕は今まで生きていて、男性との関わり合いは理不尽な目に遭ってばかりです。逆に女性(特に年上)には可愛がられたり、良くしてもらったりした事が多いですし、今では女性の方が理解者や親しい人が多いです。それに、女性の方が話しかけやすいですし、話しやすい。

ですが、だからと言って決して男性全般が嫌いで苦手な訳ではありません。実は言うと、紳士的で気品のあるタイプと大らかで優しいタイプと女性的あるいは中性的なタイプや清潔感のある爽やかな感じのイケメンなどは決して嫌いではないですし、そうしたタイプの男性に対しては苦手意識があまりないです。

やはり、下品で頭の悪いタイプと粗野で暴力的なタイプと頭でっかちで高圧的なタイプや中年(心身共に汚らわしい人ばかり)と高齢(頑固で気性が荒い人ばかり)の男性が基本的に苦手。特にそれらの中でも、太っている人(年齢年代人柄問わず苦手)や見た目が厳つい人に対しては、かなりの恐怖感を感じてしまいます。

 

最近、日本社会は男卑女尊に変わっていると聞きますが、僕も正直言って筆者の言う通り、自業自得としか言いようがありません。今の社会を少しでも変えたい、女性からの信頼を少しでも取り戻したいのならば、「もっと謙虚で紳士的になれよ」と言いたいです。

 

僕は他にも、自分が男性という事実に恐怖感や嫌悪感を日々感じるばかりでもあるので、いつも自分自身に対して憎しみや辛さを感じる一方でもあります。