Blue Twilight

shion houjouin's diary.

【NEWS】「らき☆すた」放送10周年 聖地巡礼は今も大人気【Yahoo!ニュース】

もう既にオワコンになっていると思いきや、放送から10年が経った今でも根強い人気があるのは驚きます。

らき☆すた」と言えば、2007年を代表する文化の一つでもありましたね。僕は、あの独特なゆるい雰囲気が好きでした。10年前当時の日本のアニメ業界はまだ活気がありましたし、アニメ自体はまだ良かった方でしたね。

ちなみに、僕が一番好きなキャラクターは柊かがみです。僕と人柄が似ていてシンパシーを感じますし、何より全キャラクターの中では一番可愛らしい。

 

どうでも良いのですが、書き綴っていく内に、らららコッペパンのBGMが頭の中で再生し始めました(笑)

ですが、「らき☆すた」や「涼宮ハルヒの憂鬱」をはじめとした10年前当時のテレビアニメ作品の影響は今でも大きいですよね。当時のアニメ作品こそが、その後から現在に至るまでの間のテレビアニメ作品の原点となっているのは言うまでも無いでしょう。

 

そう言えば、最近はもうテレビアニメを全く観なくなりましたね。最近は見たいと思うようなアニメや観る価値のあるようなアニメが無いとばかり感じます。