Blue Twilight

shion houjouin's diary.

Travel

鳥取砂丘

撮影日:2015年8月14日 鳥取砂丘と言っても、観光ガイドの写真は砂漠のような姿として撮影されていますよね。だからこそ、小さい頃は日本唯一の砂漠だと錯覚していました。 けれども、実際に行ってみたら人と足跡だらけで大きな砂場と言った感じでしたね。 …

北海道神宮

銀家で食事をした直後、一年半ぶりに店のすぐ近くにある北海道神宮に行ってきました。 今日は外国人観光客の姿が多く見られましたね。 何故か、本殿側にいると札幌なのに京都を旅しているような錯覚に陥りました。 そう言えばもう2年間関西に行ってない。

インドの牛

去年の4月に行ったインド旅行で、古都ジャイプールにあるアンベール城に向かう最中の坂道で撮影。 インドはどこにでも牛がいるんですよね。何と言ってもヒンドゥー教では牛は神聖な生き物ですから。だからこそ、ヒンドゥー教徒は牛を殺す事も食べる事も禁じ…

サウスパーク?

去年の10月末〜11月頭までの間に渡って行っていたバルト三国〜ポーランド旅行の最中に、ポーランドの首都ワルシャワの鉄道駅にある駅内案内モニターで見かけた物。 モニターで流されていた切符購入〜乗車の流れの案内アニメの作画が、アメリカのコメディアニ…

北海道百年記念塔

北海道百年記念塔と言えば、最近解体が決まりましたね。今日は快晴だったので野幌森林公園に行きました。祝日なので人が沢山来ていて賑わっていましたね。百年記念塔は10km近く離れた家からもはっきり見える程立派なのですが、間近で見たら外壁の所々がもう…

銭函に行ってきました

今日の昼過ぎ、自転車に乗って銭函に行ってきました。 銭函と言えば、去年の7月末にも行きましたね。あの時は大学時代の後輩と海水浴へ行く為に行ったのですが、今回は一人で行きました。 ちなみに僕は、銭函の雰囲気が大好きです。個人的には「崖の上のポニ…

8月はもう後半に突入したが

今日の昼は昼食として、「ラーメン マルエス食堂」で塩ラーメンを食べました。 チャーシューがやたらと大きいのが特徴ですが、スープは味わい深くて良かったです。 これからラーメン屋に行く場合はやはり塩ラーメンを注文して行きたいですね。塩ラーメンは控…

平岸から旭山まで

今日は昨日仕事だったので、その分の振替休日でした。 なのでカメラを持って自転車で出かける事にしました。天気のいい日は外出しなければ気が済みません。 まず寄った場所は平岸高台公園。 ここと言えば、北海道テレビの名番組でもある「水曜どうでしょう」…

大倉山

仕事を終えた後、カメラを持って自転車で大倉山に行ってきました。 長くてくねった坂道を登るのは大変でしたが、登り終えた時は実に達成感を感じましたね。 大倉山と言えば、以前行ったのは小学生の頃でした。 ジャンプ台の反対側には札幌の街の景色が広がっ…

北広島

今日は自転車に乗って北広島市まで行ってきました。 本当は長沼町まで行こうとしたのですが、時間と体力上の理由で断念。 今度は5年前に天気上の理由で終盤断念した支笏湖までのサイクリングに行きたいと思います。

はまなすの丘へ

今日は2年ぶりに自転車で石狩市にある「はまなすの丘」に行ってきました。 ここと言えば、僕が地元で一番好きな場所でもあります。スタンダードな紅白模様の灯台がある丘の風景はジブリ作品の世界みたいで趣があるんですよね。 このような場所は心が荒んだ時…

2018年3月度マレーシア旅行記 4日目

4日目は朝食後に部屋に戻ったら出発の準備をしたのですが、その途中ベランダに出てクアラルンプールの街並みを見渡しました。 ペトロナスツインタワーはどこから見てもやはり目立ちますね。 その後、バスに乗って80km離れた南のマラッカに向かって移動。 マ…

2018年3月度マレーシア旅行記 3日目 Part.2

中国人邸宅は中身が豪華でした。やはり中国人は派手好きですね。 ちなみにこの邸宅は入場料がかかるので、玄関で引き返しました。 中国人邸宅の外装。外壁がミントグリーンなのが特徴的でした。 セント・ジョージ教会。 白い外装が熱帯の地域に似合う。 教会…

2018年7月8日 美瑛・富良野日帰り旅【後半】

前回の最後に紹介した丸太小屋がドラマ内で全焼した後に農家の廃屋を直して住んだ3番目の家。 赤い屋根が特徴的でした。 居間。 家の見た目のように整っている感じが特徴的でした。 居間の反対側には台所があります。 同じ家の中とは言え、居間とは正反対な…

2018年7月8日 美瑛・富良野日帰り旅【前半】

日曜日こと8日は天気が良くて絶好な出かけ日和だったからこそ、朝早めに家を出て美瑛と富良野に行ってきました。 美瑛の丘陵はまだ一面の花畑になってませんでしたが、そうではない丘陵の姿も大変美しい物でした。 ちなみに言うと、美瑛は5年前にも行った事…

2013年3月5日 名古屋日帰り一人旅行記 愛・地球博記念公園編 Part.1

藤が丘駅で降りた後、モノレールに乗り換えて愛・地球博記念公園駅に向かいました。 名古屋と言えば、今でも万博のイメージが強いかもしれません。 公園にはかつての賑わいや栄光はもう何も無く、万博の少ない名残やスポース施設などがあるのみです。2005年…

2018年3月度マレーシア旅行記 3日目 Part.1

3日目こと3月28日は朝早くにクアラルンプール国際空港に向かい、そこで国内便に乗ってペナン島のペナン国際空港へ移動しました。 ちなみに飛行機の移動時間は1時間もかかりませんでした。 空港からバスに乗って島内最大都市のジョージタウンへ。 クアラルン…

2013年3月5日 名古屋日帰り一人旅行記 名古屋港編 Part.3

観測隊員の部屋。 実際に船を運行する海上自衛隊員にとって、観測隊員は大事な客だからこそ特別扱い。なので部屋は士官と同じく、プライベートのある個室となっています。 別の観測隊員の部屋。 この観測隊員のマネキンのポーズは一体何を意味しているのでし…

2013年3月5日 名古屋日帰り一人旅行記 名古屋港編 Part.2

食堂を出た後は、廊下を歩きました。 廊下は薄暗く、まさに船内と言った感じでしたね。 第二電信室。 やはり遠い南極への航海では本土との通信は生命線です。 アナログ機器が渋い感じで良いですね。 飾られている数々の表彰楯。 航海の数を物語っていました…

2013年3月5日 名古屋日帰り一人旅行記 名古屋港編 Part.1

昼食を食べた後、地下鉄名港線に乗って名古屋港駅に移動しました。 地上へ出ると、早速南国風の風景がお出迎え。そのまま港の方へと真っ直ぐ歩きました。 錨。 実はこれ、奥にある南極観測船ふじの主錨です。 スクリュー。 これも先程紹介した錨同様、ふじの…

2013年3月5日 名古屋日帰り一人旅行記 中心街編

もう5年前になりますが、大学2年生の春休みに関西に住む従兄弟の実家に帰省した際に一人で行った名古屋日帰り旅行記を書こうと思います。 最後従兄弟の実家に帰省したのは一昨年の7月でしたが、帰省では毎回青春18切符がお世話になっています。名古屋への移…

2018年3月度マレーシア旅行記 2日目 Part.2

2日目の午後は自由行動となったので、列車に乗って中心街に行きました。 午後は晴れた為に、気楽に観光する事ができました。 市内最古のモスクの一つでもあるマスジッド・ジャメ。 入ってみたかったのですが、この日の諸事情の為に入る事ができませんでした…

2018年3月度マレーシア旅行記 2日目 Part.1

2日目はまず、王宮を観光しました。 写真を見て分かる通り、この日のクアラルンプールは午前中が雨だったんですよね。なので滑らないように気を付けて歩きました。 ちなみに今回はツアーが傘を支給してくれました。 次に観光した場所は国家記念碑でした。 こ…

2018年3月度マレーシア旅行記 1日目 Part.2

ただ今、クアラルンプールのホテルにいます。 今回の旅行ではずっとこのホテルに泊まるんですよね。 さて、今から今日の旅行記の続きを書こうと思います。 今回はエアアジアに乗ってクアラルンプールまで移動しました。 ちなみに8時間くらいはかかりましたね…

2018年1月〜2月度イタリア旅行記 9日目〜10日目

ただ今、クアラルンプール国際空港にいます。 実は前に投稿したイタリア旅行記の記事は入国審査で並んでいる最中に書いたんですよね。そして今はバスを待っています。 まだ時間があるという事で、イタリア旅行記の9日目〜10日目の記事を書こうと思います。こ…

2018年1月〜2月度イタリア旅行記 8日目 ミラノ編

北部の大都市ミラノは、イタリアとは違う国のような雰囲気でした。何と言ってもイタリアは前にも言ったように北部と南部で文化や人柄などがかなり違いますからね。 ちなみにミラノがこの旅行で最後に立ち寄った都市となりました。 近代的な街並み。 この日は…

2018年1月〜2月度イタリア旅行記 8日目 ヴェローナ編

8日目はまず、ヴェローナを観光しました。 ローマやフィレンツェとは違い、人が多くなくて静かでしたね。 何となくですが、日本で言えば金沢市みたいな感じがしました。 まずはカステルヴェッキオ城を通る事から始まりました。 しっかりとした造りになってい…

2018年3月度マレーシア旅行記 1日目 Part.1

おはようございます。 イタリア旅行からもう1ヶ月以上が経っていますが、今日からマレーシアに行きます。 今は千歳空港の国際線ターミナルで行きの便を待っている最中です。

2018年1月〜2月度イタリア旅行記 7日目 Part.2

僕が乗ったゴンドラの漕ぎ手は寡黙な方でした。 だからこそ、ベネチアの風景を眺める事を楽しめましたね。 ゴンドラの漕ぎ手と言えば、一般的には歌を歌いながら漕ぐイメージがあるかもしれませんね。 ゴンドラに乗って水路を進むと、ベネチアの街並みは水没…

2018年1月〜2月度イタリア旅行記 7日目 Part.1

7日目の朝、ホテルを出てフィレンツェの高台に行きました。 この日は前日とは違って晴れていた為に、フィレンツェの景色は美しかったです。 それにしても、やはりドゥオモは目立つ。 反対側にはダビデ像がありました。 その後、バスに乗って長い時間をかけて…