読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Blue Twilight

shion houjouin's diary.

しかし本当に

自分でもこんな惨めな自分の事が本当に嫌になるね。

昨日から相変わらず辛くて辛くてたまりません。

どうせなら

https://www.instagram.com/p/BUopbnGjJri/

本格派のメーカーで作ったコーヒーでも飲むとする。

 

本当は言いたくないのだが

ここ最近、本当に辛過ぎる。

特に自己嫌悪感が強い。

2017年4月度インド旅行レポート 最終日

だらだらと書いて来たインド旅行のレポートですが、それも今回でついに終わりとなります。

 

3日目(4月9日)はまず、バスに乗ってアグラへと向かいました。

実はバスに乗る前、大事な一眼レフカメラを泊まっていた部屋に置き忘れていた事にふと気付きました。あの時、すぐに気が付いて良かったとつくづく思います。

 

アグラにはすぐ到着しました。

そんなアグラでまず降りた場所がタージ・マハルでした。

インドと言えば、真っ先にタージ・マハルを思い浮かべる人がやはり多いでしょう。もはやインドの代名詞でもありますからね。

タージ・マハルを目にするまでは検問などによって時間がかかりました。やはり世界各地から大勢の人々が来るからでしょうね。

https://www.instagram.com/p/BSrr3JHjqJ3/

初めてタージ・マハルを目にした時の感動は今でも忘れられません。あの大理石でできた白亜の巨大な美しい霊廟を直接見る事ができる日が来るなんて今まで全く想像していませんでした。

ちなみにタージ・マハルの撮影は、撮影のチャンスを掴むのに大変苦労しました。

 

内部は撮影禁止でしたが、内部に関しては薄暗くて肌寒くて窮屈だった思いしかありません。

写真を見てわかるように、この時は内一本のミナレットのが修理中でしたが、僕としては足場の素材がかなり錆びている事に驚きましたね。

https://www.instagram.com/p/BTQyTD9jQup/

続いて次には最後の観光名所であるアグラ城に寄りました。

タージ・マハル同様、ムガル帝国時代に建てられた物なので、やはりイスラム感が強かったです。

敷地の構造は何となく日本の城に似ていたのですが、完全に石材という点は大違いですね。

城からはタージ・マハルの姿を見る事ができました。遠くから見ると、イメージが違いましたね。

 

その後、昼食を食べた後にデリーへと移動し、インディラ・ガンジー国際空港でツアー終了。ここでガイドらとお別れしました。

 

それからは、まずは大韓航空の便に乗って仁川国際空港へと移動。そこでしばらく買い物をしたりなどして過ごした後に、大韓航空の便に乗って新千歳空港へと移動。そして、車で家まで移動して無事帰宅しました。

4泊5日間の旅行でしたが、未だに忘れられない思い出となっています。

来月末は台湾に旅行する予定ですが、次のレポートはだらだら書かないようにしたいと思います。それだけではなく、ブログ用の写真を多く撮るようにもしたいです。

 

最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

 

「本家なかむら」海老味噌ラーメン

f:id:shion_houjouin0056A:20170526144824j:image

海老ラーメンとしては珍しく、チャーシューの代わりに大きな海老が盛られていました。

しかも、海老の味は強かったです。

本当は海老塩ラーメンかこってり味噌ラーメンかテールラーメンにすれば良かったと後で思いましたが、また行く時に食べるとしたいです。